湘南美容外科は未成年でも脱毛できますか

最近では、若い人でも脱毛をしている人が増えてきています。中には中学生や高校生から始めている人も沢山います。私の時は高校生で脱毛をしている子がいたら、「えーー?!美意識高ッ!」となっていたんですが、今では常識なんですね。脱毛サロンに行ってもクリニックに行っても若い人が多いのでビックリします。 医療レーザー脱毛は効果が高く、クリニックでしか受ける事ができず医師や看護師から施術を受ける事ができて安心という事で親権者がクリニックを選ぶ事も増えてきています。 では、未成年者と成年者の契約では何か違う事があるのでしょうか?今回は湘南美容外科クリニックの違いについて書きます。 未成年者の人が施術する際には必ず親権者の同意が必要です。同意の方法は2つあります。1つ目は来院の当日に親権者がクリニックに同伴することです。この時、顔写真つきの身分証明書が必要になります。2つ目は親権者がサインをした同意書を提出する事+契約の事前に親権者へ同意の電話確認があります。ここで、バレなければ大丈夫。と同意書に自分でサインをしたりすると後であたふたしないといけなくなるので親権者の同意は予めとっておきましょう。また、卒業式が済んだ高校3年生も4月1日までは高校生とみなされますので注意が必要です。若いうちから脱毛しておくと悩む時間や自己処理による傷や色素沈着も少くてすみます。ツルツル肌で遊びも、ファッションも、恋も沢山楽しんで下さいね。

Page top icon